<< もうすぐ11月・・・ | Main | 夏旅行 帰り >>
 

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
 
 
今年の夏休みの旅行は「星を見に行く」でした。
なかなか福岡では綺麗な星は見ることが出来ず、本当は空にはこんなに星があるんだってことを知って欲しくて。
色々調べると九州は星が綺麗に見れるスポットが多い。その中でも熊本・宮崎・鹿児島には全国から星をみにくるところがあった。
せっかくなら天体望遠鏡もあって泊まれる所へということで今回は熊本の「清和高原の宿」に行くことに決定。 →http://www.town.kumamoto-yamato.lg.jp/bunrakunosato/astroseiwa/


施設には大きな望遠鏡完備!天気も良好!!(我が家としては珍しい!!!)

泊まりはロッジ。一階はキッチン・バス・トイレ・リビング。二階はベット。

ちびsaba大喜び。
でもちょっと不安も・・・なんせ山の中。虫ワンサカ・・・おまけにロッジの木のきしむ音がなんだか不気味・・・「俺、大丈夫かな・・・」なんて心の声が聞こえてくる。

周りには何にも無く、日が落ちていくのも分かる。そして7時過ぎ、観測開始。

係りの方がまず目で見える星の説明。
「夏の大三角形がここです。織姫と彦星がこれでこの間に天の川が流れます。今日は月の明かりが強すぎて天の川がきえてて・・・」と子供にも分かりやすい説明で楽しかった。
そして望遠鏡を月にあわせてもらって・・・

ジャーン。
目が痛くて開けれないほどの強い明かり。明かりが無くても本が読めるほど。
その後は土星。
残念ながら写真は撮れなかったけど、綺麗に「ワッカ」も見れた。綺麗に見れる今年最後の日だったらしく凄くラッキー!!!
その後遠い遠い宇宙の先にある星の集まりをみて、「この光は何十年も掛けて今届いてるんです」なんてことも教わり、心癒されました。
とにかく空がとっっても綺麗で手が届きそう、吸い込まれそう・・・といった感じ。
ちびsabaも大満足の夜でした。


| かあかsaba | 09:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 
| - | 09:40 | - | - | pookmark |
 
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://sabasabasaba.jugem.jp/trackback/545
TRACKBACK