<< 暑さにばてた? | Main | 朝ご飯 >>
 

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
 
 
とうとう、やっと、ついに梅ワイン解禁!
6月にちびsabaと実家で千切った梅を今年は梅ワインにした。もともと梅や梅酒が苦手なかあかsabaだけど「偏頭痛にいいだう」と勝手な解釈の元、漬けてみた。
3ヶ月で解禁で出来たら6ヶ月おいたほうが風味もてでいいらしい。
けど、待ちきれず今日開けちゃいました。
お味は…美味しい楽しい梅酒と違ってさっぱり飲みやすかったです。でもストレートにすると甘すぎる。ソーダ割りやロックだと最高です。
疲れたときや自分へのご褒美にちびちび飲んでいこー楽しい
風味が出る後3ヶ月先には無くなってそう…。

| かあかsaba | 21:25 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
 
 
| - | 21:25 | - | - | pookmark |
 
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://sabasabasaba.jugem.jp/trackback/61
TRACKBACK
梅酒梅酒(うめしゅ)とは、一般的に6月頃に収穫される青梅を35〜40度程度のアルコール(ホワイトリカー、焼酎が一般的)で漬け込んだ酒で、日本を代表するリキュールである。「うめざけ」「ばいしゅ」「うめじょうちゅう」とも言われる。夏の喉の渇きを止め、暑気払い
| ソムリエがごとくワインを愉しむ | 2007/10/06 5:51 PM |